toggle
2016-09-22

怒らない。教える。

Pocket

こんにちわ✨吉祥寺美容室anmani(アンマニ)で働いている

店長の内藤翔太です。

私のことを知らない方は、下記のプロフィールを是非見てください🎵

http://naito-shota-hair.com/プロフィール

髪の毛の事なら何でも聞いてくださいね🎵

怒らない。教える。

img_2065-1

人によって違う教育方針的な。

怒らないのは教育サボってるみたいになってるんでなんか違和感覚えたよって。

怒らないで教えよう。

 

基本的に僕怒らないです。

疲れるからとか他人に無関心なわけではありません。

「内藤は甘い!!」とか修羅のような顔で言われますが人一倍後輩に伝えてます。怒らずに。

怒ってる方が辛い←これ間違い。

怒ってる方も辛いですが怒られてる方も辛いです。←これ正解。

愛情あるかもしれませんが最初から怒った方がいいよ的なのはちょっと自分の考えとは違う。

そう思いました。

怒るなって怒られた。

僕は先輩に怒るな!と怒られました。

昔は伝え方がわかんなかったんです。先輩歴も浅いし。

時には怒ることが必要かもしれないですが今のところはお世話になってませんのでいつか怒ります。

尊敬する先輩には「怒った時は先輩の負け。感情に流されないで伝えたいことを伝えればいい。」

そのおかげでしっかりと伝えたいことが伝えられるようになりました。

感覚は徳川家康。

「伝わらないなら伝わるまで伝え続けようホトトギス」

img_2065

余談ですが僕、採用担当なんですよね。

僕がいいと思って採用した子達。そんな簡単に怒れない!

大事に採用して大事に雇ってる子は大切です。

忍耐を持って育てよう。

甘い!と言われたらそれまでですけど。

Pocket

関連記事